主に管理人が気になった漫画、アニメ、特撮、ゲームについて
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回は色々考えさせられる話でした。

A20061112_032709992.jpgA20061112_034332945.jpg

メイツ星人、怪獣つれて登場

補佐官「怪獣で武装しているということじゃないか」
サコミズ「武装なら我々もしていますよ」

冷静に考えればこんなドンパチばかりやっている星に無防備のまま来れないわな。
でも怪獣なんて引き連れてたら警戒されて当然。地球訪問って難しいな

後で更新予定
以下感想(キャプ付)
A20061112_164757169.jpgA20061112_164730741.jpg

リュウさんまじ最悪

ミライを助けようと撃ったのは分かりますよ。
でもミライからメイツ星人の目的が地球との友好関係を築くためって聞かされていただろ!!
なんで威嚇射撃におさえなかったんだよ!!

メイツ星人「地球人は自分達と異なるものをすぐに敵と考える」

これはあっているな。実際メイツ星人をみて怖いと私も思いました。
特に日本人は排他的な民族だからな・・・・・私の勘違いかもしれないけど

A20061112_170527139.jpgA20061112_165833685.jpg

テッペイ「普通いきなり目の前に宇宙人が現れたら誰だって怖いと思うんですよ。
     いい宇宙人か悪い宇宙人かなんて見ただけじゃ分かんないわけですし」
サコミズ「だから、勇気をもって話し合うことが大切なんだ。」

サコミズ「今危機にさらされている人々を守ることがガイズの指名であることにも変わりはありません」

信用できるのはサコミズ隊長だけだよ

でもテッペイのいっていることも正しい。
人間は知らないもの、見たことないものを極端に恐れるからね。
実際良い宇宙人の振りして地球を侵略してきた奴いたしね。
うる覚えだけどバルタン星人がそうだった気がする。

関係ないけどエウレカセブンでもこんな話あったな

A20061112_170318905.jpgA20061112_170456065.jpg

子供「宇宙人でも怪我をしたら痛いよ」

子供はなんて純粋なんだ

リュウも少しは子供を見習え!!

しかし・・・・・なんでメイツ星人の姿を人間にしたの?
こんなこと言いたくないけど・・・たぶんメイツ星人が姿を変えてなかったら子供達は逃げていたと思う。
そう思ったらなんか悲しくなった。

A20061112_170550663.jpgA20061112_170900286.jpg
A20061112_170845725.jpgA20061112_171120547.jpg

ミライ「(これは地球とメイツ星との問題。僕はどうすればいいんだ・・・)」
リュウ「ミライ、何やってる!?町が大変なことになってるんだぞ!!」

リュウ「もういっぺんだけ地球人を信じてみてくれねえか」

リュウさん消えてくれ・・・

どの面さげてそんなこと言ってるの?メイツ星人を怒らせたのは間違いなくリュウさんですよ。
今日の話だけでリュウさんの株大暴落。今目の前にいるリュウさんは偽者じゃないの?

A20061112_171546520.jpgA20061112_171652865.jpg
A20061112_171915681.jpgA20061112_172052410.jpg

無理やり綺麗に終わられたな

私の記憶違いかもしれないけど、35年前の子供は人間に絶望していたはず。
ウルトラマン・ジャックも人間の身勝手さに呆れていた。
それを無理に人間は本当はやさしい生き物です、ってしたみたいな・・・
それとも子供は死んだメイツ星人の言葉を思い出して心を入れ替えたのか?

今回は後味の悪い話でした。
ウルトラマンという作品において今回のようなテーマは必要と思うけど、メビウスには合っていないかと

↓よろしければポチっと


web拍手を送る


ウルトラマンメビウス ウルトラヒーローシリーズ2006 06 メビウスバーニングブレイブウルトラマンメビウス ウルトラヒーローシリーズ2006 06 メビウスバーニングブレイブ

ウルトラマンメビウス ウルトラ怪獣シリーズ2006 12 バキシム ウルトラマンメビウス ウルトラヒーローシリーズ2006 SP メビウスインフィニティー ウルトラマンメビウス ウルトラヒーローシリーズ2006 SP ニセメビウス ウルトラマンメビウス ウルトラ怪獣シリーズ2006 10 ファイヤーウインダム ウルトラマンメビウス ウルトラ怪獣シリーズ2006 11 ベロクロン

by G-Tools

ウルトラマンメビウス Volume 4
ウルトラマンメビウス Volume 4
五十嵐隼士 仁科克基 渡辺大輔

関連商品
ウルトラマンメビウス Volume 3
ウルトラマンメビウス Volume 5
ウルトラマンメビウス Volume 2
ウルトラマンメビウス Volume 1
ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟 メモリアルボックス (初回限定生産)
by G-Tools
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://digadiga.blog75.fc2.com/tb.php/85-7df73e1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
押しも押されぬ異色作の続編・八木監督渾身の一作・直木賞作家朱川湊人さん脚本と、まさにファン期待であり、ファンでない人にも是非観てウルトラのドラマ性を感じて欲しい今回なので、リアルタイムに観てレビューできないのが悔しい。
2006/11/12(日) 18:45:20 | 長江将史~てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ
ウルトラマンメビウス Volume 4バンダイビジュアルこのアイテムの詳細を見る 「帰りマン」第33話『怪獣使いと少年』の後日談として描かれた今回のお話、色々な意味で、後世まで語り継がれるであろう内容になりました。まずはあらすじを公式サイトでご確認下さい。 私は、
2006/11/12(日) 19:03:19 | ガヴァドンなボログ
「怪獣使いの遺産」監督:八木毅特技監督:八木毅脚本:朱川湊人地球にやって来た宇宙船。CREW GUYS JAPANが出動するが、その中には怪獣の反応があることが判明。その時、宇宙船からの「地球と友好を結びにきた」と言うテレパシーをミライが受け取り・・・。人間は、自分と
2006/11/12(日) 19:18:58 | お萌えば遠くに来たもんだ!
ファイトの意味は、”憎しみ”じゃない。 ストーリー紹介は、別の公式メビウスBlogにおまかせるするとして、直木賞作家の脚本という鳴り物入りで登場した「怪獣使いの遺産」について述べてみる・・(未だ更新中)。 帰ってきたウルトラマン「怪獣使いと少年」は上...
2006/11/12(日) 19:22:52 | KITAKO'S BLOG
今回はウルトラマンマニアだったら誰でも知ってる「怪獣使いと少年」の続きです。ん~どうも私は納得がいきませんでしたね。今日はちょっと風邪気味なので手短にいきます。リュウの攻撃のせいで手傷を負ったメイツ星人ビオ、それで幼稚園の子どもにハンカチを渡されて心を動
2006/11/12(日) 20:05:04 | 青い翼の民
前回の次回予告でもちょびっと出てたけど、メイツ星人金山の射殺シーンを新撮シーンで入れてくるとはビックリ。でも、オリジナルの同じシーンではあの中に良や郷もいたんだよなぁ。その辺はもう少し忠実に再現して欲しかった(苦笑)対話する前にメイツ星人ビオに向かって発砲
2006/11/12(日) 21:41:31 | わんだぶろぐ
「あ~~~~~~~~~~~~~もううざい!!!!!!!」サイキ「はあ。」弥助「この一週間の間何があったと思うの!変なコメントをしてくる奴がいるし情報によれば私の名を勝手に名乗って私のや他のブログに変なコメントを書く奴が続出してくるし、私のブログに記事とは
2006/11/12(日) 23:01:55 | ゲド
今週は当時、差別問題を取り上げた帰ってきたウルトラマン第33話「怪獣使いと少年」の続編でしたが、あまりの出来のよさに驚きました。 単なるリメイクじゃあ無く本気で視聴者に差別問題を伝えたいというのがヒシヒシと伝わってきました。 冒頭でいきなり穴を掘る良少年が
2006/11/12(日) 23:27:45 | 二千万パワーズ
今回は他のサイトの感想は見ずに率直に見たままの感想を書こうと思います。 帰りマン
2006/11/13(月) 09:58:46 | 自記公開書
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。