主に管理人が気になった漫画、アニメ、特撮、ゲームについて
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
A20070108_200329066.jpgA20070108_200436783.jpg

加賀美「影山さん、一人一つまでですよ」
影山「けちけちするな。俺がどれくらいのワームを倒してきたと思っている。
   これでも足りないくらいさ!!」


影山さん、何やってるんだああああああ!?

新年一発目のギャグは影山さんですか(笑)
前回正義に目覚めたようだけど、中身は全く変わってない。それでこそ影山さん!!
蓮華に「おじん」と言われたのは悲しいな。設定では20なのに
たくさんのワームを倒したかもしれないけど、同時に子供を誘拐したりワームと手を組んだことを視聴者は忘れませんよ。

ワームの数がめっきり減ったのは、やはりぼっちゃまの功績が大きいようで嬉しい。

以下感想(キャプ付)
A20070108_201805516.jpgA20070108_201830592.jpg

影山さんが熱だした!!

冬なのにあんな服装していたら、そりゃ熱もでるわ。
ネックレスはやはり矢車さんへのプレゼントだったのか。
しかしあっさり「いらない」と言われて悲しい。

白夜の世界を目指すって・・・・・北極にでも行くのか?

A20070108_202814471.jpgA20070108_203000854.jpg
A20070108_203215378.jpgA20070108_203231261.jpg

天道「おばあちゃんが言っていた。太陽がすばらしいのは塵さえも輝かせることだ」
偽天道「塵になるのは、君だああああ!!」

今までなんとなく主役天道=本物、二人目=偽者って思ってたけど、どっちが本物なんだろうか?
そもそも二人目はワーム?それとも未来から来た天道?
偽天道の必死さはなんか応援したくなってしまう。

A20070108_203534705.jpgA20070108_203719896.jpg
A20070108_203752152.jpgA20070108_203919608.jpg

こういうクロックアップ演出、大好き!!
中盤以降、クロックアップの演出がしょぼくなったので寂しかった。
序盤は雨の中のクロックアップ戦闘とかあったんですけどね。

赤カブトはすごい先読みするな。やはり二人が同一人物だからこそなせる業なんだろうか?
しかし最後どうするのかと思ったらハイパークロックアップで冷めた。
ただのアイテム頼みじゃん・・・・・その状態で「甘い」なんて言われても

A20070108_205258285.jpgA20070108_205342759.jpg
A20070108_205654755.jpgA20070108_205705781.jpg

ここまで天道がネックレスを嫌う理由は、主役天道=ワームだからだろうか?
それともネックレスになにか危ない仕掛けがついていて、天道はそれに気づいているのだろうか?
そうだとしても最後、蓮華に弾丸を当てる必要がない。
たまたま蓮華に跳ね返ってしまい、ばつが悪くなったから最後逃げたんだとしたら笑える(笑えん

↓よろしければポチっと


web拍手を送る


ブログパーツ

仮面ライダーカブト COMPLETE BEST ONE AND ONLY
仮面ライダーカブト COMPLETE BEST ONE AND ONLY
テレビ主題歌

関連商品
劇場版 仮面ライダーカブト GOD SPEED LOVE コレクターズパック
仮面ライダーカブト VOL.6
仮面ライダーカブト VOL.5
仮面ライダーカブト VOL.7
仮面ライダーカブト VOL.8
by G-Tools

仮面ライダーカブト特写写真集
仮面ライダーカブト特写写真集
宇宙船編集部

関連商品
仮面ライダーカブト CLOCK UP
劇場版 仮面ライダーカブト―GOD SPEED LOVE OFFICIAL BOOK
『劇場版 仮面ライダーカブト GOD SPEED LOVE』公式インタビュー&ストーリーブック 『絆』
仮面ライダーカブト ヴィジュアルガイドブック CAST OFF
東映ヒーローMAX Vol.19
by G-Tools
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://digadiga.blog75.fc2.com/tb.php/133-833ffb56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。