主に管理人が気になった漫画、アニメ、特撮、ゲームについて
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アニメの次は2006年MYベスト漫画ランキングでもやろうかと
私が2006年に読んだ漫画から選びました。

五位 デトロイト・メタル・シティー
デトロイト・メタル・シティ 2 (2)デトロイト・メタル・シティ 2 (2)
若杉 公徳

白泉社 2006-10-27
売り上げランキング : 380
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

出たあああ!!クラウザーさんだ!!DMC!!DMC!!
もうこの作品は説明不要でしょう(笑)
漫画界に流星のごとき出現したデスメタル漫画!!内容は下ネタばっかなんですがね(笑)
2007年もクラウザーさんが数々の伝説を作り上げるのに期待しましょう。


四位 よつばと
よつばと! 6 (6)よつばと! 6 (6)
あずま きよひこ

メディアワークス 2006-12-16
売り上げランキング : 15
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 よつばとの雰囲気が大好きです。爆笑はしないけど、クスクス笑ってしまうんですよね。
よつばとを読んでいたら私も小さい頃こんな日常を送りたかったとついつい思ってしまう。
私の幼年期はまぁ、割と普通でしたから

三位 金色のガッシュ
金色のガッシュ!! 27 (27)金色のガッシュ!! 27 (27)
雷句 誠

小学館 2006-12-16
売り上げランキング : 524
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 現在サンデーで真っ直ぐなまでの王道ストーリーを展開する金色のガッシュ!!
その中で読者に強烈な印象を残したキャラ、ウンコティンティン!!
作者はほんと小学生かと思いましたよ(笑)だがこういう馬鹿キャラ大好きです。
できればバリーVSガッシュをもう一度見たかった。

二位 仮面ライダーSPIRITS
仮面ライダーSPIRITS 11 (11)仮面ライダーSPIRITS 11 (11)
石ノ森 章太郎 村枝 賢一

講談社 2006-11-22
売り上げランキング : 2691
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 この漫画はひたすら熱い!!特撮好きとしては外すことのできない作品です。
第一部に比べたら熱血度がすこし下がるかもしれませんがそれでも熱い内容に変わりはありません。
ライダーマンは今まで好きではなかったのですが、SPIRITSを読んでとても好きなキャラになりました。

一位 エアマスター
エアマスター 28 (28)エアマスター 28 (28)
柴田 ヨクサル

白泉社 2006-05-29
売り上げランキング : 47223
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 2006年、私が最もはまった漫画は間違いなくエアマスター。
私がエアマスターの存在を知ったのも2006年なら連載が終了したのも2006年でした。
個性あふれる変人、奇人のキャラクター達!!そんな彼らが口にする独特な台詞!!
そしてキャラの個性がいかんなく発揮された数々のバトル!!
エアマスターは単なるバトル漫画とは一線をなす存在でした。


その他の2006年気になった漫画

DEATH NOTE
Death note (1)Death note (1)
大場 つぐみ 小畑 健

集英社 2004-04-02
売り上げランキング : 1174
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 やはりこの作品を外すことは出来ません。映画化、アニメ化、ゲーム化とその勢いはとどまることを知らない作品でした。
一部はおもしろかったのですが、二部は全然おもしろくなかったです。しかしDEATH NOTEは間違いなく数年に一度出るかでないかの傑作だと思います。
できれば最後、月にもう少し頑張って欲しかった。ジョパンニが強すぎたのかな

クレイモア
CLAYMORE 11 (11)CLAYMORE 11 (11)
八木 教広

集英社 2006-11-02
売り上げランキング : 8434
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 アニメ化も決定し、月間ジャンプでも連載も再開したクレイモア。
作品が進むにつれてどんどん面白くなっていきました。
ただエンジェル伝説の作者が書いているとはとても思えない(笑)

ヘルシング
HELLSING 8 (8)HELLSING 8 (8)
平野 耕太

少年画報社 2006-07-26
売り上げランキング : 892
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 私の中で狂気漫画といえばヘルシングです。そしてその狂気がヘルシングの魅力の一つだと思います。
ついに始まったアーカードVSアンデルセン神父。できればアンデルセン神父には生き残って欲しいのだがアーカード相手だときついよな。
黒い兄弟達がアンデルセン神父を助けにきた所はすげー震えてしまった。
そしてあんな化け物アーカードを倒した人間が過去にいたなんて信じられん。

げんしけん
げんしけん 9 (9)げんしけん 9 (9)
木尾 士目

講談社 2006-12-22
売り上げランキング : 89
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 ついに最終巻がでてしまいましたね、げんしけん。
自分は同人活動なんて全くしたことがないのですが、とても楽しく読むことができました。
私にコミケがどういったものか、同人活動がどういうものか教えてくれたのはげんしけんでした。
実際には色々と違うのかもしれませんが、そこは一般人にも楽しめるようにしてあるのだと思います。
げんしけんを読み返して思うのですが、この作品の主役って途中から咲さんになっているような気が(笑)
もちらん最終巻では笹原と荻上が中心でしたが。
 まぁ、げんしけん最終巻を読んで思ったことは、女性はすごい(怖い)ってことです(えー

---------------------------

 やはり今年はDEATH NOTEな年だったと思います。
一部なみのおもしろさをずっと保っていればランキングにも入っていたと思いますが、まぁ二部のできがあれだったのでランキング外でした。
来年もおもしろい漫画にたくさん出会えればいいなと思っています。

↓よろしければポチっと


web拍手を送る
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://digadiga.blog75.fc2.com/tb.php/128-63ff8496
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。